文字の大きさを変更 大 中 小

最新記事一覧

感謝と 新年に向け

はばたきブンブン、発進して4か月 ブンブン飛んでいるのがわかるかな少しはチクンと 効果がでているかな ライターは集中化しているが、これからもっと書き込みをすると言っている ところで東京の大晦日は静かに新年を迎えつつある日本列島を見ると、寒冷(全文へ

どうして毎年同じことを・・・

毎年、どうして同じことを繰り返すのか・・・ 「毎日きれいにしておけば年末こんなことにならないのに」と荷物を片付ける。 昨日、事務所を大掃除をした。キレイになった(いつもよりだが) いつか役立つと思っていた物や資料は積み重ねられ、今回手に(全文へ

なんとなく メランコリー

師走、キンと冷えた星空の夜 月明かりの陰に、猫の尻尾の影が揺れている。 外猫とかくれんぼしていると、気まぐれさにほんろうされつつ、気持ちがほぐれていく。 さて、猫との遊びの空間から戻ると、 解決課題や難題の湧きあがりに目をつむりたくなる。 (全文へ

まあるい月と冬至

今日は事務所の窓からまあるい月が見えます。いつもなら一刻も早く帰りを急ぎますが、今日はここで眺めているのも悪くないような気がしています(とは言っても遅くまで事務所にはいませんが) 今日は冬至、明日から日毎に日が長くなることを思うと嬉しくなり(全文へ

みなさ~ん

全国の薬害HIV感染被害者のみなさん、ご連絡ください。 何の?  肝臓はいかがですか? → 気になる方は入院検査をおすすめします。 頬のコケはありますか? → 鏡の前で気づいた方は入院検査をおすすめします。 糖尿病などありますか? → 成人(全文へ

血友病の根治療法を目指して

血友病の根治を目指して 合併症克服に関わる研究班の報告会が、主任研究者の大学で開かれた。栃木県に出向き、途中の風景を眺めると、東京近郊でもみられた稲刈り後の藁が 田んぼに扇子のようにたくさん置かれている。隣では、麦が蒼く初々しい葉を出し て(全文へ

来年はうさぎ年、みんなで跳ねあがろう!

師走も半ばを迎える。 国のかじ取りは難しいのだろうか、政権政党は古い金権体質の保持か脱皮か内部 抗争、その他の政党と言えば何を恐れているのか、将来を指し示す日本はこう進む ぞという構想は出てこない。 国は金がない、医療福祉や未来にかける研究(全文へ

薬害HIV被害者の長期療養の聞取り調査

長崎大学と協力して行っている「HIV・HCV重複感染血友病患者の長期療養に関する患者参加型研究」の聞取り調査を行っています。 12月16日現在で、56名の方にお話を聞かせていただきました。ご協力ありがとうございました。全国各地を飛び回ってい(全文へ

慢性疾患をもつ子どもの自立を目指した支援プログラムの開発に向けて

慢性疾患をもつ子どもの自立を目指した支援プログラムの開発に向けて

このプログラムを簡単に紹介します。 ポイントは「子どもによって作られ、子どもが教えて、子どものためのワークショップ」です! 目的は3つあります。 1)自分のことを普通のテーンエイジャーでたまたま慢性の病気をもっている人であるという見方ができ(全文へ

1日1回のRAL(アイセントレス)はやや弱い可能性あり

メルク社の発表では初回治療患者でのRAL(アイセントレス)の1日2回内服(400mgを1日2回)と1日1回内服(800mgを1日1回)の比較試験を中断したと発表。770人での比較試験でした。半分は1日2回内服群、半分は1日1回内服群に振り分(全文へ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22